元勤務先データ削除疑い 不正アクセスか、男逮捕 警視庁

産経ニュース
警視庁外観=東京都千代田区
警視庁外観=東京都千代田区

以前勤務していた電気計器メーカー(東京都目黒区)の社員のIDやパスワードを不正に使って社内ネットワークに侵入し、同社のデータを削除したなどとして、警視庁サイバー犯罪対策課は24日までに、不正アクセス禁止法違反と電子計算機損壊等業務妨害の疑いで、埼玉県上尾市富士見の熊谷圭輔容疑者(33)を逮捕した。

サイバー犯罪対策課によると、熊谷容疑者は同社のシステム管理を担当していた。元同僚らのIDやパスワードを持ち出し、昨年3~6月、不正アクセスを繰り返し、同社の人事や製品の情報を削除したとみられる。社内の人間関係の悪化を理由に令和3年12月に退職しており、「自分はやっていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は昨年6月、自宅近くの喫茶店のWi―Fiを使って社内ネットワークに侵入し、データを削除した疑い。同社は警視庁に被害を相談。復旧には約660万円かかったという。

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態