小出恵介が本格的な映画俳優復帰作に自信 「作品を通して自分も再生していきたい」

サンスポ
映画「銀平町シネマブルース」の先行上映舞台あいさつに登場した小出恵介
映画「銀平町シネマブルース」の先行上映舞台あいさつに登場した小出恵介

俳優、小出恵介(38)が23日、東京都内で行われた主演映画「銀平町シネマブルース」(城定秀夫監督、2月10日公開)の先行上映舞台あいさつに登場した。同映画は時代遅れの愛すべきミニシアターを舞台に贈る群像悲喜劇。

2018年に前所属事務所と契約終了後、20年に日本での活動を再開。同作が本格的な映画俳優復帰作となった小出は「2021年夏にお話をいただいて、ちょうど活動を再開して初めてドラマをさせていただいた後で。ぼくは映画でデビューしているので、絶対映画にまた出たいという思いも強くて…非常に思い出深い作品となりました」と感慨深げ。作品については「ひとつのテーマとして再生っていうものがあると思います。この作品を通して自分も再生していきたいと思えました」と力を込めた。

また、イベント最後には「いまはなんでもすてきであることが求められると思うんですけど、すてきじゃなくてもいい、ずれてても遅れててもいいっていう優しさが感じられる作品。自分が立ち止まったことがあっても、それでもいいじゃんと思える作品です」と熱烈アピールした。

共演のシンガーソングライターで俳優、藤原さくら(27)は初の映画出演に「長回しも多かったので、緊張感があった」とドキドキ。小出については「気軽に同じ目線で話しかけてくださって、みんな大好きな座長でした」と絶賛した。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう