奈良知事選、維新県総支部が元生駒市長を擁立

産経ニュース
奈良県庁=奈良市
奈良県庁=奈良市

日本維新の会奈良県総支部は21日、任期満了に伴う奈良県知事選(4月9日投開票)に同県生駒市の元市長、山下真氏(54)を擁立する方針を決めた。23日にも党本部に上申する。

山下氏は産経新聞の取材に「改革の成果を出している維新と目指す方向性が共通しており、大阪府など近隣府県と連携し奈良県を変えていきたい」と語った。

山下氏は山梨県出身。朝日新聞記者を経て弁護士に転身した。平成18年の生駒市長選で初当選し、3期目途中で27年の知事選に出馬したが、現職の荒井正吾知事(78)に敗れた。

知事選を巡っては、5選を目指す荒井氏と、新人の元総務省官僚、平木省(しょう)氏(48)が既に立候補を表明。自民党県連は平木氏を推薦する方針を決めたが、県連内には荒井氏を支持する声もあり、保守分裂選挙となる可能性が高まっている。このほか、共産党も独自候補の擁立を検討している。


奈良知事選 自民県連は新人・平木氏推薦へ 保守分裂の公算

  1. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. NHK「舞いあがれ!」結果を表情で見せる赤楚衛二の演技を朝ドラファン絶賛 舞(福原遥)と手を握り合うシーンは「21秒」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン