初代ユーザー激賞「HomePod」突然の復活に「生きとったんか!」と驚きの声 アップルのスマートスピーカー

イザ!
アップルが発表したスマートスピーカーの新型「HomePod(第2世代)」
アップルが発表したスマートスピーカーの新型「HomePod(第2世代)」

米IT大手のアップルが発表したスマートスピーカーの新型「HomePod(第2世代)」に、ガジェット好きネットユーザーの注目が集まっている。

継ぎ目がないメッシュ生地に包まれた筐体内に複数のスピーカーとマイクが全方位に向けて並べられており、設置した場所の音の響きを検知。そのフィードバックを受けた内蔵のS7チップとソフトウェアがリアルタイムで鳴り方を調整し、部屋中のどの場所でも快適に聴こえるよう、空間を音響で満たすコンピュテーショナルオーディオ機能が特徴だ。臨場感あふれる立体音響技術「空間オーディオ」の楽曲にも対応し、2台をステレオペアとして駆動することもできる。

「HomePod(第2世代)」AppleTVと組み合わせてテレビ用スピーカーとし、2台でステレオペア駆動した使用例
「HomePod(第2世代)」AppleTVと組み合わせてテレビ用スピーカーとし、2台でステレオペア駆動した使用例

Wi-FiやBluetoothでつながった「iPhone」「iPad」「AppleTV」といった同社製デバイスと連携し、音声アシスタントの「Siri」経由で、スマート家電を声で操作することも可能。IoTの新しい共通規格「Matter」にも対応している。

「ホワイト」と「ミッドナイト」の2色展開で、税込み価格は4万4800円。2月3日から販売が開始される。同社直販サイトなどでは、すでに販売予約の受け付けが始まっている。

製品名に(第2世代)と入っているとおり、2018年(日本では19年)発売、21年3月に販売終了となった初代モデルの後継機種。初代終売以降は復活の兆しがなかったが、日本時間の18日深夜に突然発表され、SNSには「帰ってきやがった!」「2代目が発表されるとは思いもしなかった」「生きとったんかワレ!」と驚く声があがった。

形状やサイズ感は初代とよく似ているが、内蔵されるスピーカーの構成が変わり、高性能なチップに刷新されたこともあって、「初代からどうレベルアップしているか」「新設計でどんな音を聞かせてくれるのか、楽しみ」「ポチりそうになるが、落ち着こう。実店舗で体感してからやで!」「発売日にストア凸ろう」など、モデルチェンジの成果を試聴で確かめようと心を踊らせたコメントも見受けられた。

「HomePod(第2世代)」の内部構造

初代発売時も、スマートスピーカーというジャンルを超えた高音質が評判となったが、実際に使っていると見られるユーザーからは「高いけど、いいですよ!」「他社の類似商品とは一線を画す音がします。とにかく1回聴いてみて」「自分の部屋に置いて鳴らすと真価がわかる製品。ほんと驚くよ」といった声が寄せられた。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」