鉄橋で作業中感電死 鹿児島のおれんじ鉄道

産経ニュース

19日午前10時35分ごろ、鹿児島県薩摩川内市の肥薩おれんじ鉄道の鉄橋上で、男性作業員が感電死する事故が起きた。JR九州と鹿児島県警薩摩川内署によると、男性は鉄橋の塗装の吹き付け作業をしていた。何らかの原因で電線に触れたとみられ、署などが詳しい状況を調べている。

電線には高圧電流が流れており、男性の体にはやけどの痕があった。現場で救急隊員が死亡を確認した。

肥薩おれんじ鉄道は、熊本県と鹿児島県を結ぶ第三セクター。事故は上川内―川内間で起きた。影響でJR鹿児島線の川内―鹿児島中央間の上下線などで一時運転を見合わせた。

今、あなたにオススメ

izaスペシャル

  1. 【大手町の片隅から】中国の日本人拘束 なぜ経団連は抗議しないのか 乾正人

  2. 阪神・岡田監督、内容不満の3投手をバッサリ「あまりにもひどすぎるわ」

  3. 巨人・菅野、右肘の張りで開幕ローテ外れる 原監督「あれだけ時間を与えて…」

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

今、あなたにオススメ

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン