順位戦A級、藤井聡太五冠が6勝目 単独首位維持

産経ニュース
順位戦A級の対局に臨む藤井聡太五冠(右)と豊島将之九段=18日午前、大阪市福島区(日本将棋連盟提供)
順位戦A級の対局に臨む藤井聡太五冠(右)と豊島将之九段=18日午前、大阪市福島区(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太五冠(20)=棋聖・竜王・王位・叡王・王将、写真=は18日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された第81期順位戦A級7回戦で、後手の豊島将之九段(32)を139手で破った。順位戦の成績を6勝1敗とし、単独首位を維持した。

A級の10人全員が7回戦を終え、6勝は藤井五冠のみ。5勝が3人。残り2局あり、首位を維持すれば、例年4月に開幕する名人戦七番勝負で渡辺明名人(38)=棋王=への挑戦権を得る。

終局後、藤井五冠は「ここまで苦しい将棋もあったが、結果としていいペースで来れているかと思う。首位と言っても僅差なので、あまりトップという意識もない。あまり意識せずに次の対局にも臨めればと思っている」と話した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場