浪速風

中国が日本をミサイル攻撃する日

産経ニュース
中国人民解放軍の演習で発射されるミサイル=2022年8月4日(新華社=共同)
中国人民解放軍の演習で発射されるミサイル=2022年8月4日(新華社=共同)

米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)が、2026年の中国人民解放軍による台湾侵攻を想定した机上演習の結果を公表した。さまざまなシナリオに基づく計24回のシミュレーションのうち、中国軍が在日米軍基地を攻撃しなかったのは5回だけだったという

▶日本を攻撃すれば、自衛隊が直接介入するリスクが高まる。どうするかは「中国側にとって重大な決定」(CSISの報告書)なのだが、中国側のプレーヤーは弾道ミサイルなどによる打撃に踏み切ることのほうが多かった。しかも米軍基地だけでなく自衛隊の航空機や艦艇も攻撃した

▶一方、日本が台湾有事に対して厳格に中立な立場を保ち、在日米軍基地を拠点にした作戦を認めないというシナリオは、米軍の参戦にもかかわらず中国が勝利する唯一のケースとなった。在日米軍の空軍戦力は勝敗を決する要素なのだ。そのとき日本はどう決断するのか。まさに「台湾有事は日本有事」である。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」