暖気流入で記録的高温相次ぐ 雪崩に注意

産経ニュース
1月13日18時現在のひまわり雲画像
1月13日18時現在のひまわり雲画像

日本列島は13日、北海道や東北など北日本を中心に1月の記録を更新する高温となる地点が相次いだ。日本の南の海上にある移動性高気圧の縁を沿い、暖かく湿った空気が流れ込んだのが原因。14日は北から寒気が入るため北日本では寒さが戻るが、東・西日本は高温が続くとみられ、気象庁は雪崩や融雪に注意を呼びかけている。

気象庁によると、中国大陸から東に進んできた高気圧が12日ごろから太平洋上にとどまり、全国的に気温が上昇。13日朝からは北海道の北側で前線が東に延び、高気圧の縁を北上してきた暖気を押しとどめたため、特に北日本で高温になったとみられる。

13日午後6時時点で、北日本で最高気温が1月の1位となったのはタイを含めて69地点に上り、うち北海道は47地点。松前町では11・9度を観測した。青森県野辺地町は12・8度、秋田県由利本荘市は14・0度、福島県いわき市は17・5度まで上昇した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」