ベラルーシ国境にミサイル ウクライナは参戦警戒

産経ニュース
ウクライナ東部ドネツク州のバフムト近くで、ロシア側に向けた迫撃砲弾を準備するウクライナ兵=11日(AP=共同)
ウクライナ東部ドネツク州のバフムト近くで、ロシア側に向けた迫撃砲弾を準備するウクライナ兵=11日(AP=共同)

ベラルーシの独立系軍事メディアは12日、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍が攻撃拠点としているベラルーシ南東部ゴメリ州のジャブロフカ飛行場に、地対空ミサイルや移動式防空システムなどが配備されていると衛星画像の分析を基に伝えた。

ロシアの同盟国ベラルーシが参戦する可能性をウクライナは警戒。ゼレンスキー大統領は11日、北西のベラルーシ国境防衛について会議を開き、強力な部隊は確認できないが「備えは必要だ」と対策を訴えていた。

報道によると、配備が分かったのは地対空ミサイルの「S300」と「S400」計9基や移動式防空システム「パンツィリ」、レーダーなど。欧州航空機大手エアバスの衛星による7日の画像を軍事専門家が分析、同飛行場が引き続きロシア軍の基地になっていると指摘した。ロシアはウクライナ侵攻で、地対空ミサイルを対地攻撃にも使っている。(共同)

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態