維新の会、馬場代表が新潟入り 地方議員を増やして底上げ

産経ニュース
記者会見する日本維新の会の馬場伸幸代表(中央)=13日午前、新潟市の新潟県庁(本田賢一撮影)
記者会見する日本維新の会の馬場伸幸代表(中央)=13日午前、新潟市の新潟県庁(本田賢一撮影)

日本維新の会の馬場伸幸代表は13日午前、新潟市の県庁で記者会見し、統一地方選の新潟県内の2次公認を発表するとともに、「地方議員を増やして国政に人を送る地盤づくりを進め、次の衆院選で野党第一党の議席獲得を目指したい」と述べた。維新の会は統一地方選に向け全国を回るキャンペーンを実施中で、新潟入りもその一環。

馬場代表は「東北、北陸は維新の会の支持がおしなべて低い。身近な地方議員を増やし、底上げを図りたい」とした。また、「自民に活を入れる政党が必要と国民も感じているはず」とも語った。

この日発表した2次公認は、新潟市議選に立候補予定の元市消防職員で新人の野口光晃(みつあき)氏ら4人。1次公認の4人と合わせ、県内の統一地方選の公認候補予定者は計8人となった。

維新の会は、県内の統一地方選で20人擁立を目標に掲げており、今後さらに人材の発掘を進める。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月3日OA第86話あらすじ 舞(福原遥)が同期の水島(佐野弘樹)&吉田(醍醐虎汰朗)と再会

  2. 「DAIGOも台所」娘の好きな“総菜”に視聴者ツッコミ!妻・北川景子にも「褒め上手」の声

  3. 木の実ナナは泣き崩れ…小川知子は「心臓がドキドキ」 芸能界から悲しみの声

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」