「ねるねるねるね」新商品「おくすりパクッとねるねる」が話題 SNSに「天才!」「粉薬無理なのでうれしい」の声

イザ!
昨年12月から販売が始まった「おくすりパクっとねるねる」(クラシエフーズ提供)
昨年12月から販売が始まった「おくすりパクっとねるねる」(クラシエフーズ提供)

くすりの福太郎やウェルネスなど、全国のツルハグループで販売中の「おくすりパクッとねるねる」(クラシエフーズ)が、ネットで話題になっている。

「おくすりパクッとねるねる」とは

クラシエフーズの菓子「ねるねるねるね」の新商品で、「子供に薬を飲ませる際にねるねるねるねを使用している」という医師の声をキッカケに開発が始まったという。粉と水を混ぜると色が変わって膨らみ、その変化の過程とふわふわの食感が楽しめるという菓子の特徴を生かし、多くの子供が苦手とする粉末・顆粒タイプの薬を服用するためのサポートアイテムに仕上げた。

付属のトレーとスプーンに「ねるねるのもと」と水を入れて混ぜ、それに薬を入れたり、包んだりして食べる。オープン価格で、味はメロンソーダ味といちご味の2種類が3袋ずつ入っている。

ネットの反応

同社の公式ツイッターが12日、商品について紹介すると、「なにこれすごい!天才!」「ぜひ使ってみたい」「見つけたら買い置きします」「開発背景もすごく優しい」「すごい!そろそろ(白血病の)息子と『ねるねるねるね』やろうかなと考えてたところなのですが、服薬用が登場したんですね!」といったリプライが寄せられた。

こういった商品を待っていたという大人もおり、SNSには「粉薬まーじで無理無理な大人なのでうれしい」「大人でも味に癖があって飲みにくい薬はあるのでそういう時にもおすすめできます」といったコメントもあった。

  1. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場