第2次森保ジャパンのコーチ組閣が難航中…W杯カタール大会までのコーチ陣は散り散りに 噂の元日本代表・前田遼一氏はコネ入閣!?

ZAKZAK
森保監督は昨年末の続投会見では笑顔だったが…
森保監督は昨年末の続投会見では笑顔だったが…

日本サッカー協会は10日、強化担当部門が本格的な仕事始め。喫緊の課題は、難航している第2次森保ジャパンのコーチ組閣だ。

昨年12月28日に2026年W杯北中米大会まで森保一監督(54)の続投が決定。ところが、W杯カタール大会まで支えてきたコーチ陣は散り散りに。参謀役を務めてきた横内昭展コーチ(55)、U―19(19歳以下)日本代表・川口能活GKコーチ(47)の2人はあっさりJ2磐田に引き抜かれた。FW担当の上野優作コーチ(49)も今季からJ3岐阜の監督に就任する。

人選の苦しさを物語るのが、新コーチにリストアップされた元日本代表FW前田遼一氏(41)だ。J1で2009年(20点)、10年(17点)と2年連続得点王に輝いたものの、今や代表の大半を占める海外でプレーした経験がない。昨季は磐田U―18(18歳以下)監督だったが、J1での指導歴もない。

協会内にも疑問の声が出ている大抜擢に介在しているのが、前田氏の暁星高サッカー部時代の恩師で、20年3月から日本協会副会長を務める林義規氏(69)。コーチ就任が正式決定すれば、〝コネ入閣〟の色眼鏡は避けられまい。 (久保武司)

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  5. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎