米、ウクライナ兵にパトリオット訓練 来週にも開始

産経ニュース
米国防総省=ワシントン
(AP)
米国防総省=ワシントン (AP)

【ワシントン=坂本一之】米国防総省は10日、ウクライナに供与する地対空ミサイルシステム「パトリオット」の操作訓練をウクライナ兵に米南部オクラホマ州の陸軍施設フォート・シルで実施すると発表した。早ければ来週にも訓練を開始し、ウクライナの防空能力強化を支援する。

パトリオットの訓練には約90~100人のウクライナ兵が参加する予定で、操作や保守など数カ月かけて学ぶ。バイデン政権は昨年12月、ウクライナのゼレンスキー大統領の訪米に合わせてパトリオットの供与を発表した。

ウクライナは、ロシア軍のミサイルやドローン(無人機)による攻撃で民間インフラに甚大な被害が出ているため、欧米に防空装備の供与を求めていた。

防空装備を巡っては、米国に続いてドイツもパトリオットを供与する。カナダ政府は10日、ウクライナ供与向けに米国とノルウェーが開発した地対空ミサイルシステム「NASAMS」を購入すると発表した。

国防総省は10日、ウクライナ支援を協議する関係国会合をドイツ西部のラムシュタイン米空軍基地で開くことも発表した。

バイデン米政権はウクライナ支援に関し、先進7カ国(G7)議長国の日本と11日にワシントンで開く外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)や13日の首脳会談でも協議する。

  1. Wi-Fiルーターは暖房のついた部屋へ「知らんかった…」大寒波襲来を受けたバッファローの注意喚起が話題に

  2. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン