DeNA・牧秀悟、自身初のWBC出場へ「世界一になるために自分の全力をぶつけたい」

サンスポ
牧秀悟
牧秀悟

3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の12選手が6日、先行発表された。

DeNA・牧秀悟内野手(24)は、自身初のWBC出場へ「非常に光栄。日本を代表してプレーできることに感謝し、世界一になるために自分の全力をぶつけたい」と強い覚悟を示した。

2年目の昨季は出場全135試合に「4番」で起用され、激戦のセ・リーグ二塁手部門でベストナインを初受賞した。侍ジャパンのトップチームに初めて選出された昨年11月の強化試合では第1打席でいきなり本塁打を放つなど活躍し、本職の二塁のみならず一塁でも好守備を連発。チームでただ一人、全試合に先発出場するなど栗山監督から両ポジションで期待されている。

9日からは先輩の大和らと鹿児島・鹿屋市で合同自主トレを行い、状態を上げていく。昨年末に中大の同級生と結婚し、迎える大一番に「チームに貢献できるよう頑張ります」と気合を入れた。(浜浦日向)

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」