阪神D5位・戸井零士、黒田魂で「夢つかむ」 グラブに男気右腕の座右の銘『忍耐 苦しまずして栄光なし』

サンスポ
戸井は天理高のメッセージボードとグラブをとともに入寮。努力すれば花開く!(球団提供)
戸井は天理高のメッセージボードとグラブをとともに入寮。努力すれば花開く!(球団提供)

阪神の新人選手7人が6日、兵庫・西宮市内の球団寮「虎風荘」に入寮した。D5位・戸井零士内野手(17)=天理高=はグラブに「忍耐 苦しまずして栄光なし」と刺繍。広島や米大リーグ、ヤンキースなどで活躍し、日米通算203勝の黒田博樹氏(現広島球団アドバイザー)ばりの男気でプロ生活を歩む。

プロ野球選手としての生活が、ここから本格化する。戸井が新生活に持ち込んだグラブに入っていたのは、天理高カラーの紫色を基調とした刺繍。「忍耐」とともに「苦しまずして栄光なし」が刻まれていた。

「夢をつかむためには、しんどいことも乗り越えていかないといけないという思いで、この言葉を入れています」

食うか食われるか、という厳しいプロの世界。これから目の前には幾度となく困難が立ちはだかる。だが、どんなときも、それらすべてが栄光を手にするための壁であると受け止め、乗り越えていく覚悟だ。これは広島や米大リーグでも活躍した日米通算203勝右腕、黒田博樹氏が「雪に耐えて梅花麗し」とともに座右の銘としていたもの。鯉の元エースが駆け上がったように、戸井の目標は球界を代表する選手になること。思いをしっかりと刻み込んだ〝相棒〟を携えての男気入寮となった。

  1. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  2. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  3. 1月29日放送NHK大河「どうする家康」第4話あらすじ 信長(岡田准一)から驚くべき条件を提示される元康(松本潤)

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン