なにわ男子・道枝駿佑、紅白初ステージに向けて「ラブとピースをお届けしたい」

サンスポ
フォトセッションに臨むなにわ男子の(前列左から)大橋和也、道枝駿佑、西畑大吾、大西流星、(後列左から)藤原丈一郎、長尾謙杜、高橋恭平 2022年12月28日撮影=NHK放送センター
フォトセッションに臨むなにわ男子の(前列左から)大橋和也、道枝駿佑、西畑大吾、大西流星、(後列左から)藤原丈一郎、長尾謙杜、高橋恭平 2022年12月28日撮影=NHK放送センター

人気グループ、なにわ男子が28日、大みそかに放送される「第73回NHK紅白歌合戦」(後7・20)のリハーサルに参加した。紅白は2019年に関ジャニ∞のバックダンサーとして出演し、今年は念願の初出場をかなえた。本番ではハートあふれるスクリーンをバックに、昨年11月にリリースしたデビュー曲「初心(うぶ)LOVE」を歌唱する。

道枝駿佑(20)は大みそかの晴れ舞台に向けて「7人らしく、なにわ男子らしくラブとピースをお届けしたい」と意欲。西畑大吾(25)はステージでの音合わせを振り返り、「いつもと違い大人の人が多くて緊張したけど、良いリハーサルになった」と胸を張った。

リーダーの大橋和也(25)は今年を表す漢字一文字に「笑」を挙げ、「笑うことが多くて幸せだった。来年、再来年もずっとずっと、僕らを見てくれる人も笑えるようにしたい」と宣言。大西流星(21)は「来年は自分たちの可能性を信じて『アイドルが、こんなのやるんや!』ということに挑戦して、なにわ男子や個人の名前を広めたい」とさらなる飛躍を誓った。


  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう