肥料原料3カ月分備蓄へ 経済安保方針公表

産経ニュース
農林水産省=東京都千代田区
農林水産省=東京都千代田区

農林水産省は28日、経済安全保障推進法に基づき安定供給を図る「特定重要物資」に指定された肥料について、原料の国内需要の3カ月分に相当する量を民間備蓄することを盛り込んだ取り組み方針を公表した。肥料原料は大半を海外からの輸入に依存しており、調達が滞った場合でも肥料の製造を国内で続けられる体制を構築する狙い。

方針では、肥料原料となるリン酸アンモニウムや塩化カリウムなどの資源が国内に少なく、海外からの輸入が不可欠だと指摘。輸入業者や肥料メーカーが備蓄施設を整備、保管する費用を国が支援し、2027年度までに目標の量を備蓄する。

輸入原料などで作った肥料の使用を減らすため、施肥の効率化や、堆肥や下水汚泥といった国内資源の活用も推進する。

肥料価格を巡っては、主な原料を扱う中国から調達が停滞したほか、輸送費の値上がりや円安も影響し、高騰が続いている。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」