中国、水際規制強化に反発「人の往来が必要」

産経ニュース
北京首都国際空港の出発ロビーでフェースシールドを着けて走る子ども=27日(共同)
北京首都国際空港の出発ロビーでフェースシールドを着けて走る子ども=27日(共同)

中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)報道官は28日の定例記者会見で、新型コロナウイルス対策に関して「いま必要なのは各国の人の往来を保障することだ」と述べ、中国からの渡航者に対する各国の規制強化の動きに反発した。中国は来年1月8日にコロナ対策を抜本的に緩和する。汪氏は「各国の防疫措置は科学的かつ適度であるべきで、正常な人の往来に影響を及ぼすべきではない」と指摘した。

米メディアによると、バイデン米政権は中国の感染者急増を懸念し、中国からの渡航者に新たな感染防止措置を義務付けることを検討。台湾も28日、中国からの入境者にPCR検査を実施する方針を表明した。日本も30日から水際対策を強化する。(共同)

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…