青森県知事選、自民県連が選考委員会設置

産経ニュース

自民党青森県連は28日、来年6月に任期満了を迎える知事選の選考委員会を設置した。同党県連は過去5度の知事選で現職の三村申吾氏を支援してきたが、三村氏が去就を明らかにしていない中、前県連会長の江渡聡徳(あきのり)衆院議員を選考委員長に候補者選びが本格化する。

この日開かれた役員会後の記者会見で津島淳県連会長は「責任政党として知事候補を県民に示す責任がある。人格、識見、政策を検討し、選考していく」と選考委員会設置の理由を語った。その上で津島会長は、近く三村氏と会談して6選出馬の可否を含めた意思を確認する考えを示した。

知事選をめぐって県連は、党所属県議から三村県政に対する評価などを聞き取りし、取りまとめを行っている。津島会長は来年1月末に知事選対応について一定のめどをつけたい考えを示したが、任期が半年に迫る中、残された時間は少なく、三村氏と同党県連の動向が注目される。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…