パトリオット半年内配備か 和平へ2月首脳会合開催も

産経ニュース
スロバキアの空港に配置された地対空ミサイル「パトリオット」=5月(ロイター)
スロバキアの空港に配置された地対空ミサイル「パトリオット」=5月(ロイター)

ウクライナのクレバ外相は、米国が供与を決めた地対空ミサイル「パトリオット」が半年以内にウクライナに配備されるとの見通しを示した。AP通信が26日、インタビューを報じた。パトリオット使用には通常1年の訓練が必要だが、米国が「特別な計画」を作成したと明らかにした。

また、侵攻1年となる来年2月下旬までに国連を仲介者とし、和平に向けた首脳会合を開催したいと述べた。ただ、ウクライナと直接交渉する前に、ロシアは戦争犯罪を特別法廷で裁かれなければならないとも語っており、早急な和平実現は困難な見通しだ。

バイデン米大統領は今月21日、訪米したゼレンスキー大統領にパトリオットを含む軍事支援を伝達した。ゼレンスキー氏訪米の結果について、クレバ氏は「実に満足している」と語った。(共同)

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態