村上、山本らが代表内定 来年3月のWBC

産経ニュース
ヤクルト・村上宗隆(撮影・土谷創造)
ヤクルト・村上宗隆(撮影・土谷創造)

来年3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、村上宗隆内野手(ヤクルト)や山本由伸投手(オリックス)、佐々木朗希投手(ロッテ)らの日本代表入りが内定していることが25日、分かった。来年1月上旬にも、一部のメンバーが発表される見込み。

他に甲斐拓也捕手(ソフトバンク)、源田壮亮(そうすけ)内野手(西武)、牧秀悟内野手(DeNA)、戸郷翔征(しょうせい)投手(巨人)も内定。米大リーグからは大谷翔平(エンゼルス)、ダルビッシュ有投手(パドレス)、鈴木誠也外野手(カブス)が既に出場を表明している。また、日系選手で日本代表としての出場資格を有しているラース・ヌートバー外野手(カージナルス)も最終候補に入っている。

日本代表は来年1月下旬にも全選手が発表される見込み。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」