歴史的寒波、Xマス直撃 米国混乱、2億人に警報

産経ニュース
米中西部イリノイ州シカゴで雪道を歩く人ら=22日(ゲッティ=共同)
米中西部イリノイ州シカゴで雪道を歩く人ら=22日(ゲッティ=共同)

米国は23日、広範囲で歴史的な寒波に見舞われ、各地で交通網の乱れや停電などが相次いだ。米国立気象局によると、米人口の約6割に当たる2億人以上が警報や注意報の対象となった。社会の混乱はクリスマス休暇を直撃し、大勢の人々が予定の変更を迫られた。寒波の影響はカナダにも及び、数十万世帯で停電となった。

米中西部イリノイ州シカゴや西部コロラド州デンバーをはじめとして4千便以上が欠航し、各地で計約140万世帯が停電。気象局は「冬の気象警報・注意報の範囲としては過去最大級」との見方を示した。

南部ケンタッキー州では3人が寒波に関連して死亡した。温暖な気候で知られる南部テキサス州も氷点下まで冷え込んだ。気象局は、寒波の影響は週末まで続き、一部地域では氷点下40~60度に達する恐れもあるとして警戒を呼びかけている。(共同)

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態