中国、北京へ医師ら数百人 コロナ対応、地方から動員 首都防衛優先か

産経ニュース
病院の発熱外来の前に列を作る市民ら=13日、北京(共同)
病院の発熱外来の前に列を作る市民ら=13日、北京(共同)

中国当局が数百人の医師や看護師を地方都市から動員し、新型コロナウイルスの感染が急拡大している北京に派遣したと香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが23日伝えた。地方も感染拡大で医療従事者が不足しているが、当局は共産党・政府の機能が集中する首都の防衛を優先したようだ。

中国政府は各地の病院に対して重症者の集中治療ができる医師や看護師、PCR検査の従事者らを北京に派遣するよう文書で要請。山東省から医師や看護師ら少なくとも500人、江蘇省から数十人が北京に送り込まれたという。

中国は新型コロナの徹底した抑え込みを目指す「ゼロコロナ」政策が破綻。11月以降に国内の規制を緩和し、感染が拡大している。(共同)

マカオ、自主隔離を撤廃 入境時、コロナ規制緩和

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」

  5. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態