ポーランド大統領と会談 ゼレンスキー氏、帰途で

産経ニュース
22日、ポーランド南東部で会談する同国のドゥダ大統領(右)とウクライナのゼレンスキー大統領(ロイター)
22日、ポーランド南東部で会談する同国のドゥダ大統領(右)とウクライナのゼレンスキー大統領(ロイター)

ウクライナのゼレンスキー大統領は22日、ロシアによる侵攻後初外遊となった米国訪問の帰途にポーランドに立ち寄り、同国のドゥダ大統領と会談した。両国の大統領府が発表した。ウクライナの防衛力の強化や難民の支援について協議したという。

ウクライナ大統領府によると、会談でゼレンスキー氏はポーランドの強力な支援に謝意を示した。さらに「ロシアの全面戦争により、歴史的な試練がもたらされた2022年を総括した」とし、今後の協力についても話し合った。

ポーランドでは11月中旬、ウクライナとの国境近くにロシア製ミサイルが着弾、2人が死亡した。ウクライナ軍の迎撃ミサイルの可能性が高く、ポーランドが調査を続けているが、会談で両氏からミサイルへの言及があったかどうかは明らかになっていない。(共同)

  1. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. 新型コロナ「5類」引き下げへ それでもワクチン「6回目」は打つべきか、医師の見解