プロ野球実況中継

「ササキロウ」完全試合達成率は100% 佐々木姓3人、いずれも下の名前に「朗」または「郎」の文字

ZAKZAK
「2022年報道写真展」で4月に完全試合を達成した自分の写真にサインするロッテ・佐々木朗=14日、東京・日本橋三越本店
「2022年報道写真展」で4月に完全試合を達成した自分の写真にサインするロッテ・佐々木朗=14日、東京・日本橋三越本店

プロ野球の2022年シーズンは4月10日の対オリックス戦、ロッテ・佐々木朗希投手の完全試合に始まり、ソフトバンク・東浜巨、DeNA・今永昇太、オリックス・山本由伸、日本ハム・ポンセと5人のノーヒッターが誕生しました。

なんと言っても圧巻は佐々木投手ですよね。8回までパーフェクトだった翌登板、もし続投していたら? と考えるだけでも想像が膨らみます。

ところで、完全試合の達成者は佐々木投手で16人目ですが、面白いことが見つかりました。達成者の名前を見ると、1966年の佐々木吉郎(大洋)、70年の佐々木宏一郎(近鉄)に続き、佐々木朗希投手が加わったことで、なんと佐々木姓が3人になったのです。

そしてさらに! 皆さんお気付きでしょうか? この3名は下の名前にいずれも「朗」または「郎」の文字が入っているのです!! 他の13名の達成者に苗字の重複はありませんから、この確率はずば抜けています。16分の3=1割8分8厘は佐々木の奇跡…というか「ササキロウ」の奇跡と言っていいでしょう。

ちなみに、これまで佐々木姓のプロ野球選手はちょうど30人いたのですが、名前に「ロウ」が付くのは完全試合を達成した3人だけ。つまり「ササキロウ」がプロ野球入りすれば、完全試合達成率はなんと100パーセント! 全国の佐々木さん、生まれてくる子供をプロ野球選手にするつもりがあるなら、とりあえず名前に「ロウ」を入れてみてはいかがでしょうか(笑)。

もっとも、確率を考えれば年末ジャンボ宝くじの10億円当選と同じくらい低いとは思いますが…。今年も1年間、お世話になりました。皆さま良いお年をお迎えください。 (フリーアナウンサー・松本秀夫)

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう