中露貿易額、過去最高に ウクライナ侵攻も交流拡大

産経ニュース
中国・人民元とロシア・ルーブルの紙幣と両国の国旗(ロイター)
中国・人民元とロシア・ルーブルの紙幣と両国の国旗(ロイター)

中国とロシアの2022年1~11月の貿易額が過去最高になったことが23日、分かった。中国の張漢暉駐ロシア大使がロシアメディアのインタビューで明らかにした。欧米諸国がウクライナに侵攻したロシアへの経済制裁を強化する中でも、中国はロシアとの経済交流を着実に拡大。張氏は貿易額の上積みを目指すと強調した。

張氏によると、22年1~11月期の中ロの貿易額は1724億ドル(約22兆8000億円)で、前年同期を32%上回った。ロシア産石油・ガスの中国への輸出などエネルギー面の取引が中心。両国は以前から2000億ドル超えを目指しており、張氏は目標に向けて「確固たる一歩を踏み出した」と語った。

今後は農産物や化学、機械・電気製品などの取り扱い規模を拡大したいと説明し、道路や橋梁、港湾などの物流インフラ整備を拡大するとも指摘した。(共同)

  1. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  2. 1月29日放送NHK大河「どうする家康」第4話あらすじ 信長(岡田准一)から驚くべき条件を提示される元康(松本潤)

  3. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  4. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン