国軍にスーチー氏解放要求 安保理ミャンマーで初決議

産経ニュース
アウンサンスーチー氏
アウンサンスーチー氏

国連安全保障理事会(15カ国)は21日、ミャンマー国軍に対し、国家顧問兼外相だったアウンサンスーチー氏らの解放を要求する決議案を12カ国の賛成で採択した。中国とロシア、インドは棄権した。決議作成を主導した英国によると、ミャンマー情勢に関する安保理決議は1948年の同国の国連加盟以降、初めて。 昨年2月のクーデター前に就任し、国軍批判を続けるミャンマーのチョーモートゥン国連大使は記者団に、採択を歓迎しつつも「より強力な行動で安保理が軍政とその犯罪行為をすぐに終わらせることを望む」と語った。

決議はスーチー氏ら恣意的に拘束された囚人の即時解放のほか、ミャンマーでの暴力停止と緊張緩和を求め、国民の意思と民主的なプロセスを尊重するよう改めて呼びかけた。

スーチー氏は汚職などの罪で有罪判決を受け、今年10月までに言い渡された刑期は計26年に上った。(共同)

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」