NHK紅白の曲目決定 工藤静香はCocomiと共演

サンスポ
NHK
NHK

NHKは22日、大みそかの「第73回NHK紅白歌合戦」(後7・20)の曲目を発表した。

紅組では、24年ぶりに出場する工藤静香が「35周年 SP メドレー」を歌唱。「嵐の素顔」~「黄砂に吹かれて」を披露し、長女でフルート奏者のCocomiと共演する。「お祭りマンボ~スカパラ SP~」を披露する坂本冬美は、故美空ひばりさんの名曲「お祭りマンボ」で東京スカパラダイスオーケストラとコラボ。天童よしみ「ソーラン祭り節」には「パワー!」のなかやまきんに君、「やればできる!」のキャッチフレーズで知られるティモンディの高岸宏行が盛り上げる。水森かおりの「九十九里浜~謎解き紅白スペシャル~」は「謎解き」を取り入れたステージで、謎解きクリエイターの松丸亮吾が謎解きをプロデュースする。

白組では、デビュー50周年の郷ひろみが「GO!GO!50周年!!SPメドレー」で大泉洋、橋本環奈ら司会が歌やダンスでコラボ。さらに3時のヒロインらお笑い芸人も盛り上げる。視聴者がデータ放送でじゃんけんが楽しめる企画も用意。初出場のなにわ男子は「初心 LOVE」を歌い、パフォーマンス中に、視聴者がツイッターの「いいね」や「リツイート」し、データ放送の「決定ボタン」を押すと、総数に合わせて特殊演出がグレードアップする。三浦大知は連続テレビ小説「ちむどんどん」の主題歌「燦燦」を披露。同作ヒロインの黒島結菜がゲスト出演し、「ちむどんどん」の名シーンと共に歌を届ける。 三山ひろしは「夢追い人~第 6 回けん玉世界記録への道~」で今年もけん玉のギネス世界記録に挑戦する。

曲目一覧

【紅組】

IVE ELEVEN -Japanese ver.-

あいみょん ハート~君はロックを聴かない

石川さゆり 天城越え

ウタ 新時代

Aimer 残響散歌

工藤静香 35周年SPメドレー

坂本冬美 お祭りマンボ~スカパラSP~

篠原涼子 恋しさと せつなさと 心強さと 2023

Superfly Beatiful

SEKAI NO OWARI Habit

天童よしみ ソーラン祭り節

TWICE Celebrate

NiziU CLAP CLAP

乃木坂46 裸足でSummer

Perfume 紅白 Medley 2022

日向坂46 キツネ

MISIA 希望のうた

水森かおり 九十九里浜~謎解き紅白スペシャル~

milet Fly High

milet×Aimer×幾田りら×Vaundy おもかげ

緑黄色社会 Mela!

LE SSERAFIM FEARLESS -Japanese ver.-


【白組】

Official髭男dism Subtitle

関ジャニ∞ T.W.L

KinKi Kids 25th Anniversary Medley

King&Prince ichiban

King Gnu Stardom

郷ひろみ GO!GO!50周年!!SPメドレー

Saucy Dog シンデレラボーイ

JO1 無限大

純烈 プロポーズ ~白い雲のように

鈴木雅之 違う、そうじゃない

SixTONES Good Luck!

Snow Man ブラザービート~紅白みんなでシェー!SP~

なにわ男子 初心LOVE

Vaundy 怪獣の花唄

BE:FIRST Shining One

福山雅治 桜坂

藤井 風 死ぬのがいいわ

星野源 喜劇

三浦大知 燦燦

三山ひろし 夢追い人~第6回けん玉世界記録への道~

山内惠介 恋する街角~きつねダンスRemix

ゆず 夏色

【特別企画】

加山雄三 海 その愛

桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎 時代遅れのRock'n'Roll Band

THE LAST ROCKSTARS THE LAST ROCKSTARS

back number アイラブユー

氷川きよし 限界突破×サバイバー

松任谷由実 with 荒井由実 Call me back


  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  3. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 熊本県ならどの家庭にもくまモン1匹はいる?「水ダウ」企画に反響「ガチわかる」「いない方が珍しい」