教育行政混乱、責任追及を 市民団体が官製談合疑惑を告発

産経ニュース
広島市で記者会見する、市民団体共同代表の田村和之氏(左)と今谷賢二氏=21日
広島市で記者会見する、市民団体共同代表の田村和之氏(左)と今谷賢二氏=21日

広島県教育委員会が、平川理恵教育長の知人が代表を務めるNPO法人に発注した事業が官製談合防止法違反に当たると指摘した問題で、市民団体「県教委『官製談合疑惑』をただす市民の会」が21日、平川氏らに対する告発状を広島地検に提出した。田村和之共同代表(80)は記者会見で「県教委のトップが教育行政を混乱させた。正すために責任追及を」と訴えた。

告発状によると、平川氏や県教委職員がNPO法人「パンゲア」(京都市)を優先的に扱い、契約を繰り返したことなどが、官製談合防止法に違反するとしている。

県教委は今月6日、パンゲアとの契約の違法性を指摘する調査結果を発表した。記者会見で今谷賢二共同代表(66)は「捜査で全容解明され、教育行政がまともなものに生まれ変わればいい」と話した。


  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう