静岡の精神科病院、看護師が患者に暴行か 県調査

産経ニュース

静岡県沼津市の精神科病院「ふれあい沼津ホスピタル」で看護師が患者に暴行を加えた疑いがあり、県が精神保健福祉法と医療法に基づき立ち入り調査していたことが21日、県などへの取材で分かった。県警も暴行容疑などを視野に捜査を始めた。加藤政利院長は同日までに「重く受け止め、関係各所とも連携し、再発防止に努める」などとするコメントを出した。

県などによると、男性看護師は9月、患者を殴ったり蹴ったりした疑いがある。院内のカメラに行為の一部が写っていた。看護師は暴行を認め、既に退職したという。

病院のホームページによると、精神科のほか心療内科と内科もあり、病床数は293床。

患者虐待「人権軽視の風土で発生」と第三者委 神戸の精神科病院

  1. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  2. 【犯罪最前線】報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態

  3. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  4. 「うめづのお好み焼き」トレンド入り!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」悠人(横山裕)が久留美(山下美月)に渡した「最大級の感謝」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」史子(八木莉可子)登場で舞(福原遥)と貴司(赤楚衛二)の関係が進展?「恋の火付け役」