滋賀の女性市議が検審に申し立て 同僚市議からの性被害訴え

産経ニュース
検察審査会に申し立てた滋賀県高島市の中川あゆこ市議=大津市
検察審査会に申し立てた滋賀県高島市の中川あゆこ市議=大津市

滋賀県警が準強制性交容疑で書類送検した滋賀県高島市の万木(ゆるぎ)豊市議(58)を不起訴とした大津地検の処分を不当として、被害を訴えている同僚の中川あゆこ市議(42)は21日、大津検察審査会に審査を申し立てた。中川市議は「起訴相当を求める。許されない行為」としている。

捜査関係者らによると、万木市議は昨年7月21日夜、大津市内で、中川市議や別の女性市議を含む4人で会食。中川市議を高島市内の自宅に送り届ける間に、コンビニエンスストアの駐車場で缶チューハイを手渡した。

滋賀県警高島署は、車内で缶チューハイを飲んで意識がもうろうとなった中川市議に対し性行為をしたとして、今年3月、「相当処分」(検察判断に委ねる)の意見書を付けて万木市議を準強制性交容疑で書類送検。大津地検は6月24日、不起訴(嫌疑不十分)とした。

中川市議は事件後、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症し、今も通院、服薬を続けているという。

9月30日に初めて会見した万木市議は、「性的な行為はあったが、レイプではない。中川市議の意思に反してでは決してない」と合意を強調した。

9月に会見をした同僚の万木豊市議 =滋賀県高島市

万木市議は、準強制性交容疑に絡む議会対応や政務活動費の不正受給が問題とされ、高島市議会が今年11月までに4度にわたって議員辞職勧告決議を全会一致で可決している。

その時何が…食い違う説明

中川市議と万木市議の説明は真っ向から対立している。

2人は昨年7月21日、同僚の磯部亜希市議(44)ら4人で大津市内で会食。翌早朝から用事のあった万木市議が会食後、参加者を送った。

9月の会見で万木市議は、2人になった後、滋賀県高島市内のコンビニ駐車場で中川市議と話したと説明。その際、万木市議が買ってきた缶チューハイを中川市議が飲み、30分くらい議論したとして、「話は盛り上がった」と主張した。

会見で万木市議は議論後の性行為を認め、さらに、別れ際に車内で撮影したという2人が写った写真も示した。その上で、「(中川市議が)いやならあんな写真は撮らない。レイプドラッグを使ったという話もあるが持ってもいない。自宅まで送ったが、車を降りてからしっかりと歩いて帰られた」と話した。

 これに対し、中川市議は検察審査会への申し立て後、「合意の上での性行為でPTSDには決してならない。PTSDでどれほど社会適応能力を奪われ、人間関係を壊されるかわかってほしい」といい、この点でもしっかり審査してほしいと訴えた。

 また、万木市議が示した写真については、「性行為の後なのか前なのかわからない。少なくとも飲酒と強制的な性行為で、極度の混乱状態に陥り、ハイになっていた可能性がある」とした。

 性犯罪で加害者が否認の場合、両者の主張は食い違うが、その点について「あくまでも準強制性交罪の構成要件に照らし合わせ、明らかな事実だけを見てほしい」と改めて訴えた。

  1. Wi-Fiルーターは暖房のついた部屋へ「知らんかった…」大寒波襲来を受けたバッファローの注意喚起が話題に

  2. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン