阪神・伊藤将司がガンケルの鷹入りを祝福 ともに背番号27に

サンスポ
今季も力投を見せた伊藤将。ゴロを打たせる投球術でもガンケルから学んだ部分は多かった
今季も力投を見せた伊藤将。ゴロを打たせる投球術でもガンケルから学んだ部分は多かった

阪神・伊藤将司投手(26)が20日、ウエートトレーニングなどのため甲子園を訪れ、今季限りで阪神を退団したジョー・ガンケル投手(30)のソフトバンク入団を祝福した。

「今年まで一緒にやってきて、ガンケルもああやって決まってくれたので本当にうれしいこと」

虎入りは助っ投の方が1年早く、2シーズンをともに過ごした。丁寧にゴロで打ち取っていく術を間近で見つめ「近いものもあるので、そういうのを見ながら自分も学びました」と感謝する。

今季の練習中のひとコマ。伊藤将とガンケルはともに汗を流すことも多かった
今季の練習中のひとコマ。伊藤将とガンケルはともに汗を流すことも多かった

新天地ではガンケルも「27」を背負うこととなり、思わぬ共通点ができた。伊藤将は「まさか27番をつけるとか思っていなかった。お互いに(頑張って)やっていけたらいいなと思いますね」と胸を躍らせた。

左腕自身も、来季3年目で初の規定投球回到達を目指し肉体強化中。先発の柱としてたくましくなって再会を果たす。(須藤佳裕)

  1. Wi-Fiルーターは暖房のついた部屋へ「知らんかった…」大寒波襲来を受けたバッファローの注意喚起が話題に

  2. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン