NHK「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)にツッコむ倫子(山崎紘菜)に朝ドラファン共感「初恋でバグってる」

イザ!
岩倉舞(福原遥)と同室の矢野倫子(山崎紘菜・手前)にアイスを託す柏木弘明(目黒蓮)(C)NHK
岩倉舞(福原遥)と同室の矢野倫子(山崎紘菜・手前)にアイスを託す柏木弘明(目黒蓮)(C)NHK

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」の第50話が9日、放送され、Snow Man・目黒蓮演じる柏木弘明の言動に、多くの視聴者が矢野倫子(山崎紘菜)の言葉を借りて「やっぱりズレてるw」とツッコんだ。

大阪府東大阪市と長崎県の五島列島などを舞台に、東大阪の町工場で生まれた岩倉舞(福原遥)が空を飛ぶ夢に向かう物語。この日は、第10週「別れと初恋」(第46~50話)の最終日で、北海道・帯広の航空学校で、着陸の特訓で無理をした舞が熱を出し、同期たちが彼女の遅れを心配する様子などが描かれた。

舞にはフライト訓練当初からセンターラインに沿って着陸できないという課題があり、その弱点を克服するため、“鬼教官”大河内守(吉川晃司)に特訓を志願。厳しい特訓の甲斐あって、舞は何とかセンターライン上に機体をつけることができたが、そこに笑顔はなかった。その晩、無理がたたり、熱を出してしまった舞。翌日、同室の倫子が同期らにそのことを話すと、吉田大誠(醍醐虎汰朗)や中澤真一(濱正悟)は舞の訓練時間が足りるだろうかと心配した。着陸訓練に没頭していた舞は、通常訓練で遅れをとっていた。

特訓を受ける岩倉舞(福原遥)(C)NHK
特訓を受ける岩倉舞(福原遥)(C)NHK

その後、熱が下がった舞は飛行準備室で大河内と出くわした。舞は涙ながらに、自分が大河内を見返したくて頑張ってきたが、着陸が成功してもうれしくなかったと言い、「今つらいんです」と打ち明けた。そんな舞に大河内は「なぜパイロットを目指したんだ。それを思い出せ」という言葉を掛けた。

翌日、元気になった舞は訓練に復帰。その前に柏木の部屋を訪れると、柏木は「ずっと考えていたんだが、担当教官を変えてもらおう」と提案した。「もとはといえば、大河内を見返そうといったのは俺だ。そのことに岩倉を巻き込んでしまった」と謝り、このまま大河内にこだわっていたら舞が退学になってしまうと述べた。舞は思いもよらない提案に動揺した。

  1. 飾磨工高柔道部で体罰、「ヤンキー先生」三輪教諭ら自宅待機

  2. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月8日OA第89話あらすじ カレーを食べて浩太(高橋克典)との思い出を振り返る悠人(横山裕)

  4. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間