長野県警巡査長を減給処分 同僚から集金後、私的流用

産経ニュース

長野県警が今年11月、同僚30人から集めた現金計9万円を私的に流用したとして男性巡査長(25)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にしていたことが2日、県警への情報公開請求や取材で分かった。処分は11月17日付。巡査長は同日依願退職した。

県警によると、巡査長は昨年3月ごろから今年8月ごろまでの間、記念品購入代金として同僚30人から現金計9万円を集金し、保管。その後、発注をせず、私的に流用した。記念品が届かないことを不審に感じた同僚が上司に相談した。

同僚が被害届を提出しないことなどから、県警は立件を見送る方針。監察課の布施谷昌課長は「再発防止に向け、職員の指導を徹底する」としている。

  1. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  2. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  3. 1月29日放送NHK大河「どうする家康」第4話あらすじ 信長(岡田准一)から驚くべき条件を提示される元康(松本潤)

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン