NHK朝ドラ「舞いあがれ!」“貴司”赤楚衛二「土スタ」生出演にファン歓喜「最高のクリスマスプレゼントです!」

イザ!
赤楚衛二
赤楚衛二

NHK総合で毎週土曜午後1時50分から放送されている「土曜スタジオパーク」の番組HPが28日、更新され、12月24日放送回に、俳優の赤楚衛二が生出演することが発表された。現在放送中の連続テレビ小説「舞いあがれ!」で、ヒロインの幼なじみ、梅津貴司役を好演している赤楚。ファンは「最高のクリスマスプレゼント」などと大喜びだ。

大阪府東大阪市と長崎県の五島列島を舞台に、町工場で生まれたヒロイン岩倉舞(福原遥)が空と飛行機に憧れてパイロットを目指す「舞いあがれ!」。貴司は岩倉家の隣にあるお好み焼き屋「うめづ」の一人息子で、小学3年生のときに古本屋「デラシネ」の店主、八木巌(又吉直樹)と出会い、詩や短歌の魅力に取りつかれた文学青年だ。大人になった今でも、舞と望月久留美(山下美月)の幼なじみと交流しており、悩みを共有したり励まし合ったりしている。この日の「土スタ」は「舞いあがれ!」特集。赤楚が、舞や短歌、そして、貴司が大きな決断を下した五島についてたっぷり話すという。

左から、望月久留美(山下美月)、岩倉舞(福原遥)、梅津貴司(赤楚衛二) ※第33話より(C)NHK
左から、望月久留美(山下美月)、岩倉舞(福原遥)、梅津貴司(赤楚衛二) ※第33話より(C)NHK

この一報にファンが歓喜。SNSには、「クリスマスイブに赤楚くんゲスト!なんて粋な演出ですか」「最高のクリスマスプレゼントです!」「クリスマスイブの貴司くんすごく楽しみです」「クリスマスに…天使が」といった声がズラリと並んだ。幼なじみ3人での出演を予想していたファンもおり、「1人!?ゲスト赤楚くん1人ですか!?土スタは出るとしたら幼なじみ3人で、とかと思ってたよ!1人だったらほぼプレミアムトークやんか!」という書き込みもあった。

  1. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. NHK「舞いあがれ!」結果を表情で見せる赤楚衛二の演技を朝ドラファン絶賛 舞(福原遥)と手を握り合うシーンは「21秒」

  4. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン