プロ野球とJリーグのコロナ対策連絡会議、定期開催終了

産経ニュース

プロ野球とサッカーのJリーグによる「新型コロナウイルス対策連絡会議」が28日、オンラインで開かれ、約2年8カ月にわたる定期開催が終了した。会議後の記者会見で斉藤惇コミッショナーは「対応のパターンが大体、見えてきた。民間中心に科学的なデータを使い、専門家の指導を賜りながら対策をしたという点において、歴史的なイベントではなかったかと思っている」と総括した。Jリーグの野々村芳和チェアマンは「ここで蓄えたものをどう生かすかが重要。前に進めていくだけの力は、(専門家の)先生方の協力を得ながらつけることができた」と述べた。

会議は競技の枠を超えて感染拡大に対応するため、2020年3月から感染症の専門家を交えて2週間に1度開かれ、今回が第68回目。今後も必要に応じて、専門家からのアドバイスを受けられる体制は維持する。

  1. 1月30日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第18週あらすじ 貴司(赤楚衛二)の受賞を祝う会で悠人(横山裕)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害