金正恩氏が「新型ICBMの年内完成を指示」

産経ニュース

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞などは27日、金正恩(キム・ジョンウン)総書記が「尊貴なお子様」とともに18日に発射した新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星17」の開発陣と記念撮影したと伝え、19日に娘として初公開された少女が正恩氏に付き添う写真15枚を掲載した。

少女は第2子の「金ジュエ」さんとみられ、今後、体制の「未来世代」の象徴として体制宣伝の一角を担っていく可能性がある。

同紙は火星17の開発陣が正恩氏に宛てた書簡の内容として、正恩氏が火星17について「年内に完成を宣言すべきだ」と指示していた事実も明らかにした。18日の発射が「最終発射実験」だったとし、開発陣は今後も先端兵器を連続開発し、正恩氏の戦略的構想を実現させていくと表明した。正恩氏は火星17の開発に絡み、「地下発射場」の準備も指示していたという。

  1. Wi-Fiルーターは暖房のついた部屋へ「知らんかった…」大寒波襲来を受けたバッファローの注意喚起が話題に

  2. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン