感動の肌触りと暖かさ イタリアデザイン×毛布の街・泉大津の技術

ミンクのような肌触りと上質な暖かさ。カルドニードシリーズのハイグレードモデル「カルドニード・エリート」
ミンクのような肌触りと上質な暖かさ。カルドニードシリーズのハイグレードモデル「カルドニード・エリート」

寒い時期に欠かせない寝具「毛布」。暖かさはもちろんのこと、素材や手触り、軽さや清潔さなど、毛布選びのポイントはさまざまです。今回は、デザイン性・機能性ともに高評価の「カルドニード・エリート」をご紹介します。洋風、和風どちらのインテリアにもなじみやすい高級感のあるデザインで、暖かくて軽く、感動するほどなめらかな肌触り。産経ネットショップでも毎年人気の毛布です。

カルドニードは、心と体を癒すために帰る場所“暖かな巣(カルド・ニード)”という名が由来のラグジュアリー毛布。特長はその洗練されたデザインで、イタリア・ベニス中心に活動するデザイナー、サラ・フリソン&ジュリア・ピガフェッタが監修。3種の色の毛足を絶妙に配色させることで立体感を出し、上品で高級感のあるデザインに仕上がっています。

素材は日本の毛布産地として120年以上もの歴史がある大阪府泉大津市の毛布職人が、暖かくてやわらかい毛布作りのために10年以上かけて開発した超柔空気断層保温素材「サーモ3000ULTRA Soft AIR」を使用。極細の柔らかい繊維、極太でコシのある繊維、暖かい空気を溜め込む繊維の3種の繊維を組み合わせることで、暖かく、柔らかな風合いを実現しました。柔らかい毛布が体を包み込み、短時間で体を温めます。また、高い保温性により暖まった熱が逃げにくく、しっかり体を温めます。

格別のやわらかさとなめらかさに仕上げるため、同市の工場では、掛け毛布で50以上、敷き毛布で40以上の仕上げ工程を行っています。毛布職人は感動の肌触りを求め、気の遠くなるような仕上げ加工を繰り返します。その結果、誰もが驚く「やわらかさ」と「なめらかさ」を実現。一切の妥協を許さない日本の職人だからこそできる技です。

また、カルドニード・エリートは洗濯機の使用が可能で、お手入れがしやすいのもうれしいポイント。さらに乾きやすく、部屋干しの場合は約3時間※でほとんど乾いた状態になります。

掛け毛布(税込13,200円~)と敷き毛布(9,900円~)があり、それぞれシングル、セミダブル、ダブルの3サイズをラインアップ。カラーはブラウンとシルバーからお選びいただけます。

優雅なイタリアンデザインと日本のものづくりへのこだわりが凝縮された毛布「カルドニード・エリート」をぜひ一度お試しください。価格はすべて税込み。送料無料(5,000円未満は送料一律500円)。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。産経ネットショップのご利用が初めての方が新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得になります。<産経ネットショップ>

※第三者機関調べにて乾燥速度試験を実施

環境条件:室温20度、湿度65%の室内で乾燥

  1. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…

  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害