ブラジル選管 敗北大統領の投票無効の訴えを棄却

産経ニュース
ボルソナロ大統領(AP=共同)
ボルソナロ大統領(AP=共同)

【ニューヨーク=平田雄介】ブラジルの選挙管理当局は23日、10月30日投票のブラジル大統領選決選投票に敗れた右派ボルソナロ大統領と所属先の自由党が、選挙結果の一部を無効とするよう訴えた申し立てを棄却した上で、ボルソナロ氏らに罰金2290万レアル(約5億9600万円)を支払うよう命じた。ロイター通信などが伝えた。

選挙管理当局は、ボルソナロ氏らの申し立てを「悪意による民主主義への攻撃だ」と断じ、「民主主義に反する犯罪行為を助長している」と批判した。

ブラジルでは、ボルソナロ氏の敗北を受け入れられない支持者が「選挙不正があった」と主張し、各地で抗議活動が続いている。

決選投票は、左派ルラ元大統領が僅差でボルソナロ氏に勝利した。既に来年1月1日のルラ氏の大統領就任に向けた政権移行手続きが始まっている。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  3. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間