東京株、午前終値は96円安 手掛かり材料乏しく小動き続く

産経ニュース
東京証券取引所
東京証券取引所

25日の東京株式市場で、日経平均株価は反落して午前の取引を終えた。

前日のニューヨーク市場が休場で手掛かり材料に乏しく、朝方から小動きが続いた。前日までの3営業日で計500円近く上昇していたこともあり、利益を確定させるための売りに押され、下げ幅は一時100円を超えた。ただ、下値では買い戻す動きもあり、下げ幅は限定的だった。

日経平均株価の午前終値は前日終値に比べ96円15銭安の2万8286円94銭。東証株価指数(TOPIX)は2・57ポイント安の2016・23。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  3. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間