藤井聡太五冠、初防衛なるか 竜王戦第5局始まる/将棋

サンスポ
第5局に臨む藤井聡太竜王=福岡県福津市(日本将棋連盟提供)
第5局に臨む藤井聡太竜王=福岡県福津市(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太竜王(20)=棋聖・王位・叡王・王将との5冠=に広瀬章人八段(35)が挑む第35期竜王戦七番勝負第5局が25日午前9時、福岡県福津市「宮地嶽神社貴賓室」で始まった。

対局室には午前8時46分、広瀬八段が入室。その後、藤井竜王が姿を見せた。先手の広瀬八段は飛車先の歩を突き、藤井竜王は普段通りにお茶を一口飲んでから飛車先の歩を突いた。第3局以来でシリーズ2度目となる相掛かりで進んでいる。

シリーズは広瀬八段が先勝し、第2局から3連勝中の藤井竜王が現在3勝1敗で初防衛に王手をかけている。藤井竜王は今期、3つのタイトルを防衛し、そのうち、王位戦、棋聖戦は黒星発進から連勝して防衛に成功した。藤井竜王がこのまま4連勝で初防衛となるか、広瀬八段が巻き返すか、大一番だ。

宮地嶽神社で竜王戦が開催されるのは、広瀬八段が当時竜王の羽生善治九段(52)に挑んで奪取した2018年の第31期以来4年ぶり2度目。同所は2月と10月に参道に夕日が照らされる「光の道」を見ることができ、20年末で活動休止したアイドルグループ、嵐の出演CMが撮影された人気観光スポットとしても知られる。

持ち時間は各8時間で、26日夜に終局する見込み。

第5局に臨む藤井聡太竜王(右)と広瀬章人八段=福岡県福津市(日本将棋連盟提供)


  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  3. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間