5歳餓死、母懲役5年確定 福岡、ママ友と共謀

産経ニュース

福岡県篠栗町で令和2年、「ママ友」と共謀して5歳の三男を餓死させたとして、保護責任者遺棄致死罪で母親の碇利恵被告(40)を懲役5年とした1審福岡地裁判決を支持した福岡高裁判決が25日、確定した。期限の24日までに被告側が上告しなかった。

1審判決は量刑不当だとして被告側が控訴。9日の高裁判決は「1審判決は碇被告の被害者性を考慮した上での量刑」と棄却した。

弁護側は、碇被告がママ友の赤堀恵美子被告(49)=保護責任者遺棄致死罪などで懲役15年、控訴=にマインドコントロールされ、三男の翔士郎ちゃんを助けることができなかったと主張していた。

1、2審判決によると、赤堀被告と共謀して令和元年8月ごろから翔士郎ちゃんの食事量を減らし、2年3月下旬ごろには重度の低栄養状態となっていたのに十分な食事を与えず、4月18日、餓死させた。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  3. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間