EU大統領、習氏と会談へ 12月1日に訪中

産経ニュース
EUのミシェル大統領
EUのミシェル大統領

欧州連合(EU)は24日、ミシェル大統領が12月1日に中国を訪問し、習近平国家主席と会談すると発表した。ロシアのウクライナ侵攻や、EUと中国の経済関係、気候変動問題への取り組みなど幅広く議論する。

EUと中国は近年、人権問題を巡り関係が急速に悪化。さらに侵攻を巡り中国がロシア寄りの姿勢を示したことで警戒感が一気に増した。10月のEU首脳会議では、エネルギーのロシア依存脱却に苦慮している現状を踏まえ、中国に対して資源調達などを巡り依存しない必要性を確認した。

ミシェル氏はEU内のこうした議論を基に、人権や対ロシア関係では中国に強い姿勢を示すとともに、経済関係の改善も模索するとみられる。また気候変動や新型コロナウイルスなど地球規模の課題では中国との関係が重要だとして関係維持を図る方針。(共同)

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  3. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間