景気「持ち直し」維持 11月の政府月例報告

産経ニュース
首相官邸の建物
首相官邸の建物

政府は24日、11月の月例経済報告を発表し、国内景気は「緩やかに持ち直している」との判断を据え置いた。この判断は5カ月連続。設備投資が堅調な上、旅行・外食などのサービス消費が緩やかに回復していることを反映した。先行きは海外景気の下振れを懸念材料に挙げ、物価上昇に注意が必要だと言及した。

個別項目では個人消費を「緩やかに持ち直している」、設備投資を「持ち直している」とし、いずれも据え置いた。公共投資は春に増えた公共工事が一服したことを踏まえ「底堅さが増している」から「底堅く推移している」に引き下げた。

  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 広瀬章人八段は4年ぶり竜王奪取ならず 藤井聡太竜王に敗れ「スコア以上に完敗だった」/将棋

  3. NHK大河「鎌倉殿の13人」12月4日OA第46話あらすじ 京で高まる鎌倉への不信感、北条家では泰時(坂口健太郎)が思い悩み…

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間