サラ・ブライトマンが3年ぶりの来日公演 日本のW杯ドイツ撃破を「センセーショナルな勝利」と祝福

サンスポ
サラ・ブライトマン(右)とゲスト出演したYOSHIKI©Ryota Mori
サラ・ブライトマン(右)とゲスト出演したYOSHIKI©Ryota Mori

世界的に活躍する英ソプラノ歌手、サラ・ブライトマン(62)が24日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで自身初となるクリスマスツアーの日本公演をスタートさせた。

来日公演は2019年以来3年ぶり。ステージでは名曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」や「ファントム・オブ・ジ・オペラ(オペラ座の怪人)」など透明感あふれる歌声で熱唱した。

この日は過去にNHK紅白歌合戦などで共演するなど親交の深いX JAPANのYOSHIKIがゲスト出演。10月のラスベガス、メキシコ公演にも帯同し、「日本に戻ってこれてうれしいです」と感謝。サラの歌唱に合わせて楽曲「Miracle」をピアノ演奏して盛り上げた。

23日にはサッカーW杯カタール大会で日本が初戦で強豪ドイツに2-1で逆転勝利。サラはバックステージで「驚くべきセンセーショナルな勝利をおさめた日本、おめでとうございます! あなたたちは素晴らしいチームです」と祝福した。

25日も東京国際フォーラムで開催し、27日の東京ガーデンシアター公演、日本最終となる12月1日の大阪・フェスティバルホール公演まで計6公演を行う。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…

  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー