母校卒業生は「支持者」 維新・前川氏、法廷で違法性否定

産経ニュース
前川清成氏
前川清成氏

昨年10月の衆院選で公示前に自身への投票を呼びかける文書を送ったとして、公選法違反(事前運動、法定外文書頒布)の罪で在宅起訴された日本維新の会の衆院議員、前川清成被告(59)は22日、奈良地裁での被告人質問で違法性を否定する主張を展開した。

弁護士でもある被告は、初公判で「公選法が禁止するような行為は何もしていない」と起訴内容を否認し、無罪を主張している。

公選法は、公示前の選挙運動を禁止。ただ、宛名書きを依頼する文書の送付相手が「支持者」であれば「立候補の準備行為」で合法とされる。検察側は「支持者とはいえない不特定多数に送付した」として違法だと主張している。

被告人質問で被告は、発送先は被告の母校・関西大の卒業生らで、長年関わりがあり、支援を期待できる「支持者」に当たると訴えた。

起訴状によると被告は昨年10月14日、「選挙区は『前川きよしげ』、比例区は『維新』とお書き下さい」と記載したはがきなどが入った封書35通を発送したとしている。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…