焼津カツオ窃盗疑い 水産加工会社の元幹部ら再逮捕

産経ニュース

静岡県警は22日、同県焼津市の焼津港に水揚げされた冷凍カツオを盗んだとして、窃盗の疑いで、いずれも同市にある水産加工会社「マルテ小林商店」の元幹部小林裕幸容疑者(44)=同市焼津=と、運送会社「堀住運送」の役員堀住宗久容疑者(61)=同市北新田=を再逮捕した。高知県土佐市の水産加工会社の元役員らと共に逮捕されており、2人の逮捕は3回目。

再逮捕容疑は共謀して昨年3月17日、宮城県石巻市の船会社「八興漁業」が水揚げした冷凍カツオ約28トン(約460万円相当)を本来必要な計量をせずにトラックに積んで盗んだとしている。

静岡県警は窃盗に関わったとみられるグループを複数摘発しており、小林容疑者らは3グループ目。このグループには、水産加工会社「大熊」(土佐市)の元役員松本憲二容疑者(68)も含まれる。

  1. ヒロミ、すい臓がん早期発見検査発表会で「脾臓がないので気にしている」

  2. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  3. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  4. 日本の歴史的勝利に海外ファン「まったく驚かない」「ベルギーを追い詰めたことを忘れたのか?」

  5. 61歳・エスパー伊東、認知症で老人ホーム生活 バラエティー番組の人気者の早すぎる余生 ホーム担当者「会話少なく…あまりいい状態ではない」