豊昇龍、10年ぶりの珍手で4勝目「狙ったわけではない」/九州場所

サンスポ
豊昇龍がかわずがけで翠富士を破った(撮影・宮沢宗士郎)
豊昇龍がかわずがけで翠富士を破った(撮影・宮沢宗士郎)

大相撲九州場所5日目(17日、福岡国際センター)関脇豊昇龍(23)が、足腰の強さをみせつけた。自身の右足に、翠富士が左足をかけて切り返しにきた。そこで右足を相手の左足の内側から絡め掛け、後ろへ反り返って倒す「かわず掛け」で破った。幕内では平成24年春場所5日目、隆の山が勢を破って以来10年ぶりの珍しい技で4勝1敗とした。元横綱朝青龍のおいは「しっかり集中していけた。狙ったわけではない。流れで。(珍手の)感覚はないよ」と笑みを浮かべた。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間