一般通話やデータ通信も回線乗り入れ 災害時、第一次報告書案

産経ニュース
総務省=東京・霞が関(酒巻俊介撮影)
総務省=東京・霞が関(酒巻俊介撮影)

携帯電話会社の通信障害や災害時に回線を乗り入れる「事業者間ローミング」導入の課題を議論してきた総務省の有識者会議は15日、一般通話やデータ通信も含む「フルローミング」をできる限り早く導入することを柱とする第一次報告書案を示した。有識者会議は月内に報告書案についてさらに議論した上で年内に方向性をまとめる。

報告書案では、ローミングには、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯電話大手4社が参画。通信障害が起きた被災事業者の基幹ネットワークが使える場合はフルローミングで対応し、被災事業者以外の全事業者で支える仕組みを取る。ローミング実施時には、大規模災害や通信障害で影響を受けた、携帯大手から回線を借りている格安スマホ事業者の契約者にもローミングサービスを提供する。

ローミングの開始・終了の時期や条件、事業者間・利用者の料金サービスの在り方、利用者への周知広報などの運用ルールの検討は作業班を立ち上げて行い、来春までに一次報告を行う方針。最終的には総務省のガイドラインとしてとりまとめる。

一方、基幹ネットワークにも障害がある場合はフルローミング実施が困難なため、今後、緊急通報の発信のみのローミングの可否についても検討を続ける。

加えて、複数のSIMカードを使える携帯電話端末の利用のほか、災害時に対応する公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)サービス、公衆電話や固定電話など、ローミング以外の通信手段確保の普及促進も提言する方針だ。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…