夕刊フジ×キイストン 飲食業新時代への挑戦

羊フェスタ(羊齧協会) 2日間で4万人!販売ブースは長蛇の列で完売続出 若者にも人気、自治体が町おこしで続々参加

ZAKZAK

そこで羊肉の愛好者を集めて羊肉のイベントを月1のペースで開催するようになった。それが羊フェスタに育っていった。羊齧協会のメンバーは現在2000人となり、全国に4つの支部を置いている。菊池氏はこう語る。

「協会の活動を始めた当初は『なぜそんな変なことをやっているの?』と言われたものだが、活動を重ねていくにつれて『羊肉のおいしい店はどこか?』と聞かれるようになった。羊肉の飲食店もマニアックで個人経営ばかりだったが、いまやサイゼリヤが羊肉をグランドメニューに入れている時代。羊肉の売り方や楽しみ方が、どんどん多様化してきている」

羊フェスタでは前回から来場者にゴミの持ち帰りをお願いし、イベント終了後はゴミがほとんど出なかった。このお願いは今回も行った。事前アンケートを取ったところ2800の回答があり、そのうち65%が20代と30代の若者であった。羊肉はかつて40代以上の食通が好むものだったが、その支持者が変化している。そして出展者には海外の羊肉団体や、日本で羊肉を通じて町おこしを推進している自治体の参加が増えている。菊池氏は今回「羊肉で何か一緒にやりましょう」という具合にさまざまな自治体からの訪問を受けた。

羊肉はいまやエシカル(倫理的)で、人々を引き付ける存在になっているといっても言い過ぎではないだろう。 (千葉哲幸)

  1. 木の実ナナは泣き崩れ…小川知子は「心臓がドキドキ」 芸能界から悲しみの声

  2. 独占・スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

  3. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故